2017年4,5月に9課の心をくすぐったモノ達

SS 2
Pocket

こんにちは!9課のCEO(ょっと・えかげんな・ばさん)、安部です。

弊社のメインサービスであるSUMAOU!(スマオウ)がLv6へと大幅アップデートするということで、ここ最近は非常に慌ただしい毎日を送っております。

ユーザに向けて開発スケジュールを公開したり、↓こーんな挑戦的な画面表示なんかも用意しちゃったりして…

sumaou_lv6

……はい、つまりは先月ブログをおさぼりした言い訳です。

いやでもほんと人間忙しくなると新しいサービスだったり、長期的な戦略だったりに目が向かず、どうしても目先の仕事ばっかりに囚われがちですね。いかんいかん。

そんな反省も込めて(しかしプライオリティ設定は緩めのままに)、まったり続けていきますよ〜( ^ω^ )

先月、先々月に9課の心をくすぐった魅惑的なモノまとめ

4月の気になったサービスも下書き準備済みではあったので、織り交ぜてご紹介しましょうかね。
しかし、たった2ヶ月前なのに下のマストドンとかもう古く感じちゃうWeb界隈の恐ろしさよ。。。

気になったサービス・アプリたち

4月はワーワーしてた!分散型SNS:Mastodon(マストドン)

mastodon

Mastodon

SONYに関わらず初期バージョンには手を出さない」
「皆がワーワー言ってるときはちょっと離れて眺めたい」

が信条の私ですが、時にはワーワー言ってる中に飛び込んで一緒にワーワーすることも大事です。

特に4月にワーワーされてたMastodonは、各インスタンス(サーバ)を選んで参加するタイプのSNS。
噛み砕いて説明すると凄く長くなりそうなので、その辺は優秀な解説ブログにお任せするとして…自らインスタンスを作ることも出来るので、興味がある方はとりあえず立ててみるのも楽しいかも!

余談ですが、Mastodonを最初に聞いたとき、ふとplagを思い出しました。
確か1日かそこらで東京がサービス内最大のコミュニティになったはずですが、その後どうなってるんだろう??
物は試しとアクセスしてみたら「俺らアーリーアダプタ層だから〜」といった投稿が目立ち、ソッと閉じたのが懐かしいなw

Slackがステータスの表示に対応!地味に嬉しい。

slack02

こちらも4月のリリースでしたが、こういうちょっとしたコミュニケーション機能、大好きです。
この小さく限定されたエリア内で如何に自分の状態を伝えるか…!と無駄な情熱を掻き立てられるw

ちなみに早速追加して喜んでたら、メンバー全員ちゃっかり対応しててさすがだなと思いました(笑)
小さな遊びに反応できる余裕があるというのも素敵なことです。

 

slack01

これからはフレンドファンディング?:ポルカ

SS 1

polca(ポルカ)

クラウドファンディングならぬフレンドファンディングらしいです。

コレ系のサービスは色々あるのでイメージは掴みやすいですが、とりあえずこのシンプルで分かりやすいティザーサイトが個人的に凄く好きです。
中のデザインも気になるな〜〜
こういうシュッとしたデザイン作りたい。シュッ※としたの。※関西弁で「スマート」の意

WALL FOR ONE:あなたのウォールを貸してください

SS 2

WALL FOR ONE

セーブペットプロジェクトの一環コンテンツ、Wall for One(ウォールフォーワン)。

飼い主を探し中の保護犬・保護猫にユーザがFacebookのウォールを貸し出す、という面白い見せ方をしています。
貸し出しを許可すると、一週間の期間限定で Wall for One を通じて彼ら(保護犬・保護猫)の愛らしい写真がFBへと自動投稿される仕組み。

どの子も本当に可愛く、まずは多くの人にその存在を知ってもらうという意味でも凄く良いコンテンツだと思います(^o^)

ただ、個人的に惜しいな〜と思うのは、コンセプトがウォール=FBでの人格そのものの貸し出しといった感じなので、
自動投稿時にも保護犬・保護猫になりきった文章が強制挿入されるんですよね…。「見て見て!僕のお気に入りのおもちゃだよ!」的な。

いや可愛いんだよ? ワンちゃんの写真付きで可愛いんだけど…ね…。
人によってはかなりキツい投稿になりがちなので、たぶんそれが原因で二の足踏んでるユーザは多いんじゃないかな〜と。
ええ、そう、私もです。

手書き地図をオンライン化してGPS対応に…!Stroly(ストローリー)

SS 3

Stroly(ストローリー)

これは夢が広がるサービスですよ〜!
なんたって江戸古地図を元に街中散策が楽しめるんですから、好きな人には堪らないんじゃないでしょうか?
私? 私は可能なら家から一歩も出たくない派なので、Googleストリートビューで追っかけます(^q^)

いやーしかし、シェアリングエコノミーやFinTech、HR Tech、BOT…と今時の人気分野がある中で、
地図のプラットフォームを目指すというその純然たるモノづくり姿勢が私にはビシバシ突き刺さりますw

京都かぁ〜〜〜一回オフィス遊びに行ってみたいなぁ…

STORES.jp会員を対象とした貸付サービス:マエガリ

SS 4

マエガリ

EC事業者(かつ現時点ではSTORES.jp会員)に向けた資金支援サービス、マエガリ。

オンラインショップ運営時の「売上はあるけど手元のキャッシュが足りない…この仕入れさえ出来れば儲けは確実なのに…!」といった状況に、STORESでの実績審査を元に素早く対応してくれます。

今どきは何でも「即」ですね。凄いもんです。

ビットコインで個人という株式を売買!VALU

SS 6

VALU

好きな人は好きであろうサービス。

すげぇのキタコレ!と若干騒がれてますが、個人の価値に値段つけてやり取りをどうのこうの〜ってアイデアは何年も前から腐るほどあるし(ビットコイン使うのは確かに新しいけど)、その殆どが最初だけ注目されて無言で消えていくパターンだけどどうなんだろう?
正直、私はコレ系の超破壊的イノベーション☆と呼ばれるサービスには割と懐疑的ですw

いや個人的には好きなんですよ?こういう可視化出来ないバリューに価値付ける発想は。
ただ、IT、特にWEB系のスタートアップ(もしくはその周辺投資家)が破壊的だのなんだのと騒ぐサービスの多くは、
一般の、それこそIT最先端とは無縁の数多くの人々の暮らしを豊かにするものとはかけ離れてる気がしてならないだけで…。

イノベーター理論じゃん!って言い通しちゃえばそれまでなのですが、私達スタートアップの見ているもの(や憧れているもの)と一般のより多くの人々が見ているものは案外違うということを忘れちゃならないなーと常々思ってます。

以前、とあるメディアの編集長が「スタートアップの記事に興味持つのはスタートアップだけだ」と言ってましたが、
果たしてVALUはいつもの面子とその周辺を超えて一般に浸透するのでしょうか。

その他

また買った!今度はスマート風ノート「Everlast」だぞ☆

先月もまたクラウドファンディングに手を出してしまいました。。。

まるで紙のような質感ながらお手拭きなどの濡れタオルで簡単に消せる…
スマートノートとは言い難いけど「素敵なノート」

SS 5

http://tabi-labo.com/281787/everlastnote

TABI LABOさんの記事が煽り上手くて…
しかも買うつもりなくMAKUAKE覗いたら、まさかの初期コースが残り1支援だったので衝動的に…(^q^)

別に書いた内容をそのままスキャン転送してくれる訳でもないんですよ。
でもノートが少しでも軽くなればいいなって。あとお値段も安かったですしね!否スマートノートだから。

あとがき

皆様の応援のおかげもあり、ここ最近インターン募集へと非常に沢山のご応募を頂いております!
中にはとても熱く9課を志望してくれる人もおり、嬉しい限り…。

しかし、例えインターン生といえど、採用するからには絶対に相手の成長にも貢献したいと考えているので
現スキルはさておき、方向性や将来的な目標を含め、本当に9課でインターンすることがお互いにとっての
ベストなのか?を深掘りつつ、引き続きこだわり採用を行って参ります。

最高のメンバーに出会うまで、人手不足を貫きますよぉ〜!

欲しがりません、会うまでは! ではまた来月!ノシ

Pocket

この記事を書いた人
あべ。
代表取締役社長

あべ。

0→1で面白いものをつくるのが大好き。 愛読書は新渡戸稲造の「武士道」で将来は立派な侍になることを夢見ていたが、気付いたら結構なヲタクに。写真で顔が引き攣る。