気が付けば3期目終了。4期目に突入しました!

Pocket

こんにちは!
33歳になり、本当に脂肪の落ちが10代,20代とは全く違うと痛感している9課代表の安部です。

ちょっと運動したぐらいじゃ、全く痩せませんね…思わずシックスパッドのパチもん買ってしまいました。
本家が4万ぐらいなのに対して3,000円未満という恐ろしさ。。とりあえずこっちで試してから本家検討します。

7月7日は9課の設立記念日

さて、実は先日7月7日は9課の3周年記念日でした!

プライベートの記念日をちっとも大切にしない私でも、9課の記念日には毎年ケーキを食べるなどお祝いをしていたのですが、今年はなんかもう気付いたら4年目に入っていた感じで、3年という節目に感慨深さを感じる暇もなく今に至ります。

ケーキに大量のロウソクを刺す9課伝統行事に飽きたとか、一回テーブルに火が点いてからビビってるとか……決してそういうわけではなく、前期はとにかく新規事業開発を再優先事項とし明け暮れており(今もだけれど)、あっという間に過ぎ去っていました。

とはいえ、このまましれ〜〜っとブログの1つも更新せずにいるのもアレなので、前期の振り返りを少し!


↑毎度燃え盛る9課のお祝いケーキ

1.協力してくれる人が増えた!

まずはこれに尽きます。

前期では昨今のエンジニア不足が著しい中、大手企業や調達済みスタートアップのように札束で頬を叩けない弊社に約3名のとても優秀なフリーランスメンバーが参画してくれました。

稼働日数は週1〜週3とまちまちですが、9課では稼働時間や雇用形態に関係なくユーザの使いやすさや本質的な貢献を本気で理解して仕事が出来るメンバーのみを求めており、例え週1程度の参画であってもそこは譲れないものとしているため、採用基準は非常に厳しいです。
(例えインターン生であっても、その素養や熱意がなければ雇わないため、インターン1人の採用に30人お見送りする無茶っぷり)

過去、デザイナー募集時に想いが爆発して書いた記事にもありますが、自身の経験から「中途半端な採用をするぐらいなら人手不足でしんどいほうが、長期的に見て健全である」とすら思っているので、これまではなかなか納得いく巡り合わせがありませんでしたが、ようやく忍耐の結果が前期から出始めた感じでしょうか。

今、9課では殆どのメンバーがリモート作業、専属契約にて設立当初からフル稼働してくれている神エンジニアでさえ、一度も会ったことがない(電話もしたことない)という状態ながら、Slackに質問が投げられれば稼働日外でも誰かがすぐに答えてくれるという本当に有り難い環境にあります。

こういうのって例え社内メンバー同士であっても結構放置されたりするものですし、特にフリーランス集団となると責任の所在が不明確なため一層難しくなりがちなので、手前味噌ながら素晴らしいチームだと感謝しています。
(ありがとう!ありがとう!でも恥ずかしくて言えないからブログに書いておくね。私ツンデレだから。)

社員であろうとなかろうと、小規模の組織では最初の数人のスタンスが組織風土を作り上げますので、引き続きメンバー選定を厳しく行いつつ皆が積極的かつ楽しく業務を進められるよう気を配っていきたいと思います。

ちなみに、そういう意味ではこの記事「Webデザイナーにモテない会社です。」でも書いているように、特定の業種・タイプにモテないというのも、下手な失敗確率が下がるので良いことですね。


マッチングしなさすぎて困ることも多いけど。

2.サービスが増えた! …競合(&パクり)も増えた。

1のメンバー増員と連動するところではありますが、前期は創造年と位置付け、2018年中に新規事業を3つ立ち上げるという恐ろしい目標を掲げました。

無謀ではあるのですが、9課は資金調達なしの自己資本オンリー且つ受託も無しという最高に自由な状況なので、その分攻め続けないとすぐに死ぬと思っています。
特に昨年頃より競合・類似(という名のパクりサービス)が一気に増えたことで、なんとなくあった危機認識が現実的な危機感となってきました。((( ;゚ω゚))))アワワ

ぶっちゃけ個人的には「大きくもないパイを丸パクりで取りにくるな!どうせ作るなら他に無いものを生み出すことにリソース割きなよダサいな!!」って思ってますが、まぁゼロイチを考えるのはしんどいので仕方ありませんw
(でも敢えてニッチなオーシャン狙ってるところに参入するのって戦略的にどうなんだろうと…)

だからこそ、多少無茶をしてでも戦える力があるうちにどんどん次の手を打つ…!
というわけで、2018年2月に1つめとなる比較的ライトな新サービスPetamp(ペタンプ)を無事リリース、冬頃に第二の主力事業を目指すBiiino(ビーノ)のリリースを控えています。

3つめは2018年中に間に合うか微妙なラインですが、そちらも週末の時間を使ってゴリゴリ進め中。
私達らしく、自由に「創るを楽しむ」ため、引き続き4期目も全力で戦っていきますよぉ〜!

3.オフィスに遊びに来る人が増えた

9課にはいつメン(いつものメンバー)と呼ばれる、よく遊びに来る完全なる部外者達がいるのですが、なんだか前期はそこも更に増えた気がします。

弊社オフィスをコワーキングスペースと勘違いしている疑惑のアラフォー女性やしょっちゅう涼みにくる不動産営業マン、PS4を担いできた太っ腹のゲーマー、確定申告をしにくる人、Windowsを借りに来る人…

 
他人のオフィスで当たり前のように仕事をしたり、PS4を持ち込んだりする図。来客があっても普通に居る。

また最近はこの恥ずかしいブログ記事を見て「なんかやばそう面白そう」と話を聞きに来る方もちらほら。
先日も上のWebデザイナーにモテない会社です。の記事を見て「話を聞きたい!」と熱いフリーランスWebデザイナーがオフィスを訪問してくれました。

私自身、引き篭ってサービス作りに熱中しているのが一番好きで放って置くとどこまでも出不精が加速するため、こうして無理やり押しかけてきてくれるのは有り難いですね。
ちなみにメンバーのお子さんもたまに遊びに来るのですが、オフィスが私の家だと思われていたようです(笑) 住んでないよ!


なんとも言えない腹立つ表情…

他にも Bootstrap Night! vol.3 という自己資本のみのブートストラップ企業を集めたイベント登壇にお誘い頂いたり、職種や業種関係なく本気で仕事をしている仲間と知り合う機会が増えたのも、こうやって(殆ど書いてないけど)少しずつ自社について発信している効果かな〜と思ってます。

最後に

そんなわけで年始に「今年は毎月ブログ記事書くぞー!」と言っておきながら、まだこれが3記事目という恐ろしい状況ではありますが、もうしばらくは新規事業の開発・立ち上げに全力を尽くしていきたいと思います(`・ω・´)ゞ

どうぞ4年目の9課も引き続き何卒よろしくお願い致します!

Pocket

この記事を書いた人
あべ。
代表取締役社長

あべ。

0→1で面白いものをつくるのが大好き。 愛読書は新渡戸稲造の「武士道」で将来は立派な侍になることを夢見ていたが、気付いたら結構なヲタクに。写真で顔が引き攣る。