新サービス「ビーノ」を楽天カンファレンスに出展!

Pocket

こんにちは!昨年は月1ブログ書くと宣言しておきながら2回ぐらいで挫折した9課代表の安部です。
なんなら去年のクリスマス会レポートすら書けてない。

いやーーー書けないものですね。もはや言い訳すら浮かばない書けなさっぷりですヽ(・ω・)/ズコー
やはりこう、良い文章を書こうと力みすぎることが問題なのでしょうね…

こんなに書けていないのに会う人会う人「ブログ記事、読んでますよ」と言っていただき、いたたまれな死しそうなので今年はゆるーく頑張ります…( ^ω^ ;;

楽天新春カンファレンスに出展しました!

さて!先日、2019年1月30日(水)に開催された楽天新春カンファレンス2019で久々のブース出展してきたので、リハビリがてらその報告を(笑)

楽天カンファレンスは、楽天市場に出店している全国のEC事業者様が一斉に集まる大型イベントです。
平均3,500〜3,800人ほどの店長さんやEC担当者さんが集まり、三木谷さんの基調講演や今後の楽天戦略に関する共有会、その他ゲストによる講演、楽天と提携するベンダー製品をご覧になります。

そんな場に、あの「その引き篭もりっぷりや天照大神とも並ぶ」言われる9課が、重すぎる腰を上げてブース出展したのですから、もうそれだけで2019年の五本指に入るホットニュースなわけです。

どうしてそんなことになったのか…!

新サービス完成のための尻着火

9課では昨年夏ごろから新サービス:Biiino(ビーノ)の開発をわっせわっせとしていたのですが、既存サービスへの機能追加や保守、開発言語を一部変更したことなどにより、スケジュールが非常に遅れている状況でした。

このままではいかん…!お尻に火を点けねば!ということで、高いお金を払ってブース出展を申し込み退路を断つ作戦に。

正直そのときは「1月末なんだし、さすがに大丈夫でしょ〜」と思っていましたが、蓋を開いてみればまさかの2018年12月31日 大晦日の21時ごろにβテスター版リリース、ブース出展の前日 1月29日にプレリリース(正式版はまだ)という、ユーザも私達もびっくりの結果となりました…。

なんだかんだサービス開発ってスケジュール通りいきませんよね。。
この辺りもBiiino(ビーノ)の本リリース完了後にまとめて振り返りたいなぁと思います(˚灬˚)

最強のヘルパーを連れて、いざ会場へ…!

さて、当日の会場はグランドプリンスホテル新高輪。
私たちサービス提供事業者は、僥倖だったか皇天だったか、とにかくそんな仰々しい名前の広い間で各自ブースを設けます。


スタンドブースなので座りは不可。 この簡素シンプルなブースをどう彩ってやろうか…!

ちなみに、当日はコミュ力抜群、カスタマー対応もできるママさんエンジニアの足立メンバーに加え、ヘルプ要員としてフリーランスヨガインストラクターの青貝夕子氏が参戦してくれました。

エイプリルフールの一件以降、まさかの本当にオフィス住所を9課内に変更し、毎週木曜日に我が物顔でデスクの一角を占拠する彼女である。(人生のパートナー募集中)

なお、弊社との雇用関係・資本関係などは一切ない、ピュアな他人です。

設営に忙しい最中にも自身のベストショット撮影を要求する青貝氏に振り回されつつ(パンダの前で写真を撮ると言って聞かない)、A0パネル・A1ポスター・A4チラシを備えた良い感じのブースが完成!


たまたま今回は他社に黄色系のブースがなかったことや手描き感のあるゆるかわイラストが良い塩梅で目立ってくれました(*˚灬˚*)

設営完了後に記念撮影などをわちゃわちゃしていると、すぐ裏手でブース出展していた同業者の王さん(株式会社mqm)が遊びに来てくださり写真係まで(笑)
とっても優しくてにこやかな王さんに感謝感謝!

こういう同業者さん達との交流も醍醐味の1つですね〜


よく見たら青貝氏メイクばっちりだな……( ^ω^ )

そして想定外の大盛況と嬉しいお声

そんなこんなしているうちに、ついに当会場のオープン時間。
早速、最強のヘルパー青貝夕子を筆頭に ぐいぐい チラシを配っていく私達。

突如現れた関西女に最初は店舗様(店長さんや担当者さん)も警戒気味でそそくさと去りつつありましたが、1時間ほど経って場が温まってくると皆さん少しずつブースに寄り付いてくださるように…。


混雑中は手一杯で良い写真が撮れず…楽天の方が代わりに撮ってくれてましたw

ブース接客をしていて驚いたのが、既存サービスである SUMAOU!(スマオウ) を知ってくださっている方が思いがけず沢山おられたこと。

「えっ!御社がスマオウさんなの?」と驚かれる方や「あ、これが噂の新サービスですか!いつ出たんですか??」と日頃のメルマガを見て新サービスのリリースを待っていたというお声、さらには最初は興味なさげだったのに SUMAOU!(スマオウ)提供元だと知って、「スマオウさんなの?それなら話を聞くわ!」と言ってくださった方など、初お披露目のサービス営業をしているにも関わらず、これまで既存のサービスで真摯に努力してきたことが報われるような、本当に嬉しいお声がけをたくさん頂きました。

正直、こういったブース出展については費用対効果だけで考えると微妙な面があります。

しかし、(特に引き篭もりの私達は)今回のように直接利用者様やターゲットとなる方々にお会いしてお話を聞ける機会というのは滅多にありませんので、市場調査という意味でも、また自分たちのサービスに対する評価、そして目指すべき方向性を見つめ直す場という意味でも非常に価値があったなと感じています。

また、当日はバタついてちっともろくに挨拶出来ませんでしたが、仲良くさせて頂いている同業者の方々や前職の上司と色んな人が覗きに来てくれたのも嬉しくエネルギーになりました!ありがとうございます!

2019年は「追う側」の立場として奮起します!

また、今回の新サービス出展を通じて改めて痛感したのは、数年前と違い非常に多くの競合サービスが存在すること。

9課の設立当初である2015年は、既存サービス:SUMAOU!(スマオウ)と同様の機能を持つ競合は殆ど存在せず、全く新しいサービスとして注目されました。

しかし、そこから多数のオマージュ(笑)をいただき、今回のSUMAOU!(スマオウ)上位互換サービスであるBiiino(ビーノ)に関しては、既に多くの競合が存在する市場に飛び込むものとなります。

生まれたばかりのひ弱なBiiino(ビーノ)をどれだけ早い速度で強化し成長させ、ユーザの心を掴むことができるのか。
2019年は再び追う側の立場でゼロから挑戦していきたいと思います!!

おまけ:楽天Kさんが稀に見るセクシーさだった


本人は「いつも、ですよ。」と言っていたが。

 

採用も絶賛募集中〜!

 

Pocket

この記事を書いた人
あべ。
代表取締役社長

あべ。

0→1で面白いものをつくるのが大好き。 愛読書は新渡戸稲造の「武士道」で将来は立派な侍になることを夢見ていたが、気付いたら結構なヲタクに。写真で顔が引き攣る。